FC2ブログ

記事一覧

日本の言論の自由


その国に言論の自由があるかを知るためには、現役と過去の政治家の評判を比較すれば良いという事を堺屋太一さんが言っていた事を覚えている。
言論の自由のない国では、現役の政治家の評判は良くなる。批判をする事が時には死に繋がるから批判などできない。
その政治家が死亡するなどして、初めて批判できるようになるので現役の政治家の方が評判が良いのだというような話だったと記憶している。

戦争中の一時期を除いて、明治以降の日本では現役の政治家の評判は悪かったのだという。
そう言えば、日露戦争に慎重だった伊藤博文なども弱虫的な扱いを受けていたような話を聞いた事がある。
明治以降の日本では、ほとんどの時期で言論の自由があったという事なのだろう。

だから、ニュースやネットには権力者たちへの批判、悪口であふれている。僕も好き勝手な事を書く事ができている。
政治不信などという言葉を耳にする事が多いが、その事は決して悪い事ではないと思う。
少なくとも、政治家の支持率が100%なんて国に比べたらずっと良い。

これからも、政治家の評判の悪い国であって欲しいと切に願う。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

以下で更新していく予定です
~2019/9/28 毎日19:00
2019/9/29~ 毎週火曜日、金曜日、他随時

応援して下さる方、以下をクリックしてください(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

プロフィール

shizuokanochappa

Author:shizuokanochappa
Yahooブログから引越してきました。
たぶん、新自由主義者です。
よろしくお願いいたします。