FC2ブログ

記事一覧

ムン・ジェイン政権の愚かしさ

文春オンラインのサイトで以下のような記事を見つけた。

「なぜ新日鉄資産差し押さえの判決はくだり、反日書籍は書店から消えたのか」

・ムン・ジェイン政権になってから、日本で話題になっている慰安婦問題や徴用工、火器管制レーダー照射問題などに関して、韓国の一般の人たちはあまり関心を持っていない。
・韓国の大手ポータルサイトのホームページを開いても、嫌日、反日記事は多くない。
・反日書籍なども今は見ることはなく、日本の小説や漫画の韓国版や日本のおいしいものや店、見所などのコンテンツ本が圧倒的。

韓国政府や裁判所の反日的な対応で日本人の反韓感情が強まっている一方で、韓国人の日本への感情は好意的なものの方に動いているようだ。

もちろん、今でも反日感情を持っている韓国人はいるだろう。
しかし、反日的なものがウケなくなっているという事が、この記事からは感じられる。

そうなのであれば、ムン・ジェイン政権が反日的な政策を取っても支持率が上がる事は期待できない。
そんな事よりも自国の経済をどう立て直すかをムン・ジェイン政権は考えるべきで、そのためにも今の反日的な政策を改め、日韓の関係を改善するために今のやり方は変えるべきだろう。
ムン・ジェイン政権のやっている事は愚かだとしか言いようがない。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

以下で更新していく予定です
~2019/9/28 毎日19:00
2019/9/29~ 毎週火曜日、金曜日、他随時

応援して下さる方、以下をクリックしてください(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

プロフィール

shizuokanochappa

Author:shizuokanochappa
Yahooブログから引越してきました。
たぶん、新自由主義者です。
よろしくお願いいたします。