FC2ブログ

記事一覧

公共事業はやっぱり上手くいかない(クールジャパン機構など)

はっきりした額は覚えていないが、JRになる前の国鉄は毎年莫大な赤字を出していたようだ。その赤字を国が補助金で穴埋めしていたはずだ。その後の民営化でJRになり、最近はJR北海道をはじめ経営が苦しいところもあるようだが、JR7社で見ると少なくとも2005年までは黒字経営を続けていたらしい。全てとは言わないが、国や自治体が経営している組織は上手くいかない事が多いのではないか?そんな上手くいっていない組織としてクール...

続きを読む

カナダの財政再建

日本政府は莫大な借金を持っているが同じぐらいの資産を持っているので日本の財政は健全という上念司さんの主張を以前のブログ(「消費増税に関する大きな疑問」参照)で書いた。また、別の記事(「消費増税の前に資産の売却を」)では、国の資産を売る事により国の実質的な借金が実は微々たるものである事が分かれば、国民は安心し、消費も増え、景気が良くなるのではないか?という話を書いた。二番目の記事で書いた通り、国の借...

続きを読む

行政は肥大化する(増税で増えた税収は利権のために使われる)

上念司さんが「行政は肥大化する。財務省は増税マシンだ。」という事を言っている。そして、「太平洋戦争のときに天皇陛下を巻き込まなければ終わらなかった事と同じだ。」とも言っている。民間企業であれば、利益が少なくなれば無駄を削らなければならない。この事が肥大化を抑止するが、行政にはそのような仕組みがないので、誰かが無理やりにでも止めなければ肥大化は止まらない。だから増税も止まらない、そういう事のようだ。...

続きを読む

景気対策のための公共事業はやめるべき

原田泰さんの主張では公共事業が景気を上げる効果は小さいとの事である。https://ironna.jp/article/281理由を5つ書いているが、特に分かりやすいのは以下2点だと思う。・クラウディング・アウト:公共事業には金利を押し上げる効果があり、民間の投資を押しのけてしまう。・マンデル=フレミング・モデル:金利が上がれば資本が流入し円高になり、輸出が減少公共事業の刺激効果を減殺する。又、高度成長期には、道路や鉄道をつくれ...

続きを読む

フリーエリア

以下で更新していく予定です
~2019/9/28 毎日19:00
2019/9/29~ 毎週火曜日、金曜日、他随時

応援して下さる方、以下をクリックしてください(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

プロフィール

shizuokanochappa

Author:shizuokanochappa
Yahooブログから引越してきました。
たぶん、新自由主義者です。
よろしくお願いいたします。