FC2ブログ

記事一覧

自由貿易はどんな時もWin-Win(保護貿易でも消費増税でも、デッドウェイトロスが発生する)

日米貿易協議が両国間で合意されたようだ。日本はTPP並みに輸入農産物の関税を下げる一方、米国が輸入する自動車にかけられている関税は当面撤廃されない事になったようだ。もう少し詳細が欲しいところだが、もしかしたら日本が譲渡した部分の方が大きいのかもしれない。事実、今回の交渉は日本の負けなのではないか?そんな意見もネットで見かけた。しかし、安倍首相は今回の交渉を「Win-Win」だと言っている。安倍首相の言ってい...

続きを読む

新聞の不正の数々

この記事を書いているのは9月だが、この記事が投稿される10月には消費増税が実施されていると思う。そんな消費増税だが、これまでの消費増税とは異なる事は軽減税率が導入される事である。軽減税率は色々と問題の多い制度で、その問題点の一つが適用される物に公平性がないという事であろう。基本的には持ち帰りの食料品が対象なので、数万円の食材でも持ち帰れば軽減税率適用で消費税は8%、数百円の牛丼でも店舗で食べると軽減税...

続きを読む

波取り記者(取材もしないでロビー活動だけをする記者がいる)

以前のブログ(「電波オークションが導入されていないのは日本だけ」)の中で、OECD加盟国で電波オークションが導入されていないのは日本だけと書いたが、高橋洋一さんによると、2007年竹中平蔵さんの下で高橋さん自身が電波オークションをやろうとしていたのだという。また、その時には NHK も民営化しようという計画もあったのだそうだ。当時は特に NHK が猛烈に反対したこともあり、散々叩かれた挙句小泉首相も諦めてしまったよ...

続きを読む

確率やトレードオフで世の中は考えるべき

マスコミというのは低い確率でしか起こらないような事で騒ぐのが好きなようである。例えば、高橋洋一さんは財政破綻の確率について、数式で計算できると説明している。どう計算しているか分からないが、5年以内に財政破綻する確率は1%もないと高橋さんは言っている。それだったら、南海トラフ地震が30年で70%の確率で起こるのだから、そっちを優先するべきではないか?と疑問を呈している(この事は今後5年でだいたい1割くらいの確...

続きを読む

高プロ制度に対するマスコミの的外れな批判

高度プロフェッショナル制度(高プロ制度)に対して、「残業代ゼロ法案」、「過労死促進法案」などと呼んで朝日、毎日が批判をしていた。高橋洋一さん、橘玲さんが言っている事を読んで、左派マスコミの主張が的外れである事が理解できたので、その話を書きたい。高橋さんによると高プロの対象者は以下のような要件を満たさなければいけないという。・平均年収の3倍の年収(年収1千万円程度)がある事。この条件は法律によって決め...

続きを読む

フリーエリア

以下で更新していく予定です
~2019/9/28 毎日19:00
2019/9/29~ 毎週火曜日、金曜日、他随時

応援して下さる方、以下をクリックしてください(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

プロフィール

shizuokanochappa

Author:shizuokanochappa
Yahooブログから引越してきました。
たぶん、新自由主義者です。
よろしくお願いいたします。