FC2ブログ

記事一覧

新聞の不正の数々

この記事を書いているのは9月だが、この記事が投稿される10月には消費増税が実施されていると思う。そんな消費増税だが、これまでの消費増税とは異なる事は軽減税率が導入される事である。軽減税率は色々と問題の多い制度で、その問題点の一つが適用される物に公平性がないという事であろう。基本的には持ち帰りの食料品が対象なので、数万円の食材でも持ち帰れば軽減税率適用で消費税は8%、数百円の牛丼でも店舗で食べると軽減税...

続きを読む

日本の規制の多さとベンチャー投資の少なさと

これまで当ブログでは日本に存在する多くの規制について批判してきた。ライドシェアもダメ、 セグウェイもダメでは新しいサービスや新しい技術を考えても、それを市場に提供することができない(「ライドシェアを妨げる規制」、「セグウェイ」参照)。また、ようやく解禁されそうだがカジノもダメ、 IR もダメでは新しい楽しみ方を日本から生み出すこともできない。そもそも、電波オークションもなく、情報の多様性が日本では少な...

続きを読む

信じられないぐらい時代から遅れている銀行

慣れとは恐ろしいものである。少し遅い時間に銀行に振り込みをする時、 「翌営業日扱いになります」というメッセージが ATM に表示されている事を特に気にもしていなかった。僕がしていた振り込みは借金の返済などではなかったので、それほど気にする必要はなかったかもしれないが、 中小企業の経営者など不渡りを出すことになったりしないか、時間を気にして返済金を集めなければいけないと焦るような事もあったのではないか?平...

続きを読む

脱原発への疑問

以前のブログ(「ホルムズ海峡の事件に対する立憲民主党の無責任な反応」)でホルムズ海峡で日本タンカーが攻撃を受けたことに対する立憲民主党の反応が、あまりに無責任ではないか?という話を書いた。その後、有志連合への参加はイランとの関係を悪くする懸念があるという意見も聞いたが、だからといって対策を何もしないのはマズいと思う。報道等でも日本に入ってくる石油の80%はホルムズ海峡を通るという話を聞く。ホルムズ海...

続きを読む

自分達の役割を果たしていない銀行

日銀の大胆な金融緩和が原因で国債の短期金利と長期金利の金利差が縮小、銀行などは資金を短期で調達して長期で運用するという事を熱心にやっているようで、その事によるもうけが少なくなり経営が厳しくなっているという。又、2016年2月日銀はマイナス金利を導入した。マイナス金利がなんなのかよく分かっていなかったのだが・・・「民間の銀行が日銀に預けている日銀当座預金の一定額に対して、金利をマイナスにすることで預金し...

続きを読む

フリーエリア

以下で更新していく予定です
~2019/9/28 毎日19:00
2019/9/29~ 毎週火曜日、金曜日、他随時

応援して下さる方、以下をクリックしてください(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

プロフィール

shizuokanochappa

Author:shizuokanochappa
Yahooブログから引越してきました。
たぶん、新自由主義者です。
よろしくお願いいたします。